HOUSE PHOTO
フォー・アンツの家

自然素材と暮らす、ナチュラルハウス。

この家を作る時にまず大事にしたことは「インテリアの調和」と「プライベートの確保」でした。
まず「インテリアとの調和」。残念ながら多くの場合、家づくりの過程の中でインテリア(家具など)が忘れられています。
家(箱)づくりに夢中になるあまり、インテリアのことをほとんど考えず、家ができた後に家具のレイアウト(暮らし)を考えるのが当たり前になっている事に衝撃を受けました。
家づくりの中で、こんな暮らしがしたいという想いが置き去りになっていることが、ACTUSやフォー・アンツでインテリアの提案に関わってきた中で大きな課題でした。
この家は、本来当たり前であるべき「家」と「インテリア」を最初からトータルで考えることで、最終的な家(暮らし)の満足度を高めるためにつくりました。
次に「プライベートの確保」。
家にとって一番大事な南側(日当たり)に幹線道路が走っており、採光を重視し窓を大きくしてしまうと、道から家の中が丸見えになるため、一日中カーテンを閉めたままになってしまう。
外からの視界を遮りたい、でも外の明るさを感じたい・・・日々の暮らしを考えて家をつくることを考えた時に最初にぶつかった壁でした。
その問題を解決したのが南東に向かって大きく開口を作るこの形の家でした。
道路から見える窓は二つですが、一つは玄関の横にあるので見た目は一つ。そして中の様子は全くわからない家。
しかし家の中に入ると南東側の開口からしっかりと光を取り入れて、かつ眩しくない優しい光を感じられる住まいとなりました。
家族構成: 夫婦+子供2人 延床面積: 81.56㎡ 敷地面積: 170.72㎡

モデルハウス PLANNING ROOM

広島市安佐北区深川のモデルハウスでインテリアディレクターがご相談にのります。
フォー・アンツの家を体験しながら、インテリアや住まいについてお話ししませんか?
見学も大歓迎です。

/ 予約優先(カレンダーをご確認ください)/
/ 予約優先/
(カレンダーをご確認ください)
●所在地/広島市安佐北区深川1丁目9番付近  ●TEL/082-831-3551
●定休日/水曜日 ●10:00〜17:00
arrow_downwardトップへ戻る